千葉 インプラント 船橋 歯医者 東船橋

千葉県船橋市東船橋1-38-1デアビル3F
船橋のおさか歯科クリニック

24時間WEB予約はこちら

歯周組織の再生療法

歯周病に侵されると、歯肉や歯根膜、歯槽骨などが破壊されます。過去におけるこれらの治療は進行を食い止めるのが精一杯でした。しかし、現在は病原菌に侵されたところを一掃して、歯周病の原因を断つことで、破壊された組織を新たに再生させる事が可能になっています。

1.歯周病によって歯周組織が破壊されつつある状態です。
2.歯垢・歯石を完全に取り除き、患部を清潔にします。
3.歯槽骨や歯根膜が破壊された範囲を歯周組織再生療法専用の膜で覆います。これは、骨などの硬い組織を再生させたい部分に、歯肉などの軟らかい繊維性の組織細胞を混入させないためです。
4.膜の上から、歯肉をかぶせるように戻します。歯槽骨や歯根膜が再生されるべきスペースが確保されていれば、破壊された歯槽骨や歯根膜は徐々に再生されてきます。
5.数カ月で、まだ未熟ですが、新しい歯根膜と歯槽骨が再生されます。このような再生療法は、非常にデリケートで、患者さんの忍耐も要求されます。治療中の口腔衛生管理はもちろんのこと、治療後も二度と歯周病に侵されないように、徹底した口腔衛生管理を心掛けましょう。